ホーム>スタッフブログ>この様な剥落したモルタル斜面に最適なアイビーウォール工法!
スタッフブログ

この様な剥落したモルタル斜面に最適なアイビーウォール工法!

写真の様な数箇所だけでも剥落の見られるモルタル斜面は、同時期に施工されているものなのでいつどこで剥落が起きてもおかしくありません。

しかもこの様に公道沿いの現場だと剥落したモルタル片が車両に落下し交通規制または事故なども起こりえます。

その様な状況下では、交通規制が最小で行える無足場アンカー工法でアイビーウォール工法を併用施工することで、片道規制などする事なく、劣化したモルタル斜面を表層保護しさらに6分以上の急傾斜でも

植生し緑化景観を創生することが可能です。

詳しくはアイビーウォール工法の項目をご覧下さい。

モルタル斜面.JPG2013103163859.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.muashiba-anc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8

ページ上部へ