ホーム>スタッフブログ>土砂崩れを受け止めるのではなく発生させない事が重要です。
スタッフブログ

土砂崩れを受け止めるのではなく発生させない事が重要です。

この度の台風による土砂崩れが各地で発生しておりますが、その中でつい数日前に土砂崩れが起きた際、土砂の侵入を防ぐため設置された矢板が矢板もろとも

土砂により崩壊したというニュースがありました。

これらの様に土砂崩れの勢いは凄まじいので受け止めようとしてもすぐに限界が来てしまいます。

これまでは、高所での災害抑止工の施工が困難だったので下部で受け止める方法をとっておりましたが無足場アンカー工法は、高所での高品質な災害抑止工

の施工が可能なので土砂崩れそのものを防げます。

土砂崩れを発生させないことが重要です。

 

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.muashiba-anc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/47

ページ上部へ