ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

軽量機で最長20m削孔を実現。

無足場アンカー工法は、軽量機では最長の20m削孔まで可能です。

55kwの大型ロータリーパーカッション機は最長60m迄削孔可能ですが、データでは地層の滑りは約7mまでの地点で

98%発生しており20m削孔であればほぼすべての危険地帯に対応できます。

大型機が搬入不可の現場でも無足場アンカー工法であればより安全により経済的に施工できます。

 

工法/鉄筋挿入工・グランドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

 

無足場アンカー工法は、あらゆる状況に対応できるツールスを開発しています。⑤

無足場アンカー工法のツールス⑤

垂直法面施工用吊り足場

垂直法面で施工する際の作業用吊り足場です。

グラウンドアンカー工のより線挿入も可能です。

詳細は、⇩

2015717142230.pdf

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

無足場アンカー工法は、あらゆる状況に対応できるツールスを開発しています。④

無足場アンカー工法のツールス④

ワイヤレスカメラによる立会検査方法

高所での立会検査の際、高所が苦手などの理由で検査が負担になる発注者もおられると思います。

そういった際、無足場アンカー工法では、ワイヤレスカメラによる立会検査も可能です。

詳細は⇩

2015715153612.pdf

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

 

 

無足場アンカー工法は、あらゆる状況に対応できるツールスを開発しています。③

無足場アンカー工法のツールス③

寒冷地での施工に最適・エアーの凍結を防止する暖気装置

寒冷地に限らず冬期の施工では施工中エアーが凍り、施工効率が著しく低下します。

これまではレシーバータンクを暖めるなどの処置がとられていましたが無足場アンカー工法開発の暖気装置は

より安全に効率的にエアーの凍結を防ぎます。

2015713153438.pdf

 

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

無足場アンカー工法は、あらゆる状況に対応できるツールスを開発しています。②

無足場アンカー工法のツールス②

最小径70㎜での二重管施工を実現・ロストビット

最小径70㎜での二重管施工が可能で通常の二重管削孔より安価に施工できます。

詳細は、⇩

http://www.muashiba-anc.com/contents/tools/lostbit/

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20mまで

無足場アンカー工法は、あらゆる状況に対応できる様々なツールスを開発しています。①

無足場アンカー工法のツールス①

岩削孔最強ツールス・インプッシュアダプタ

多くの現場で苦労する岩削孔の進捗率が大幅に向上するツールスです。

詳細は、⇩

http://www.muashiba-anc.com/contents/tools/adapter/

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工・ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

無足場アンカー工法は、軽量機で鉄筋挿入工からグラウンドアンカー工まで施工できます。

無足場アンカー工法は、1号機から5号機までの性能の違う削孔機があり現場状況に応じて最適な削孔機で施工を行います。

最重量の機械でも360Kg程度です。分解しての搬入も可能なので搬入も容易です。

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工、ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長20m迄

無足場アンカー工法は安全性の高い工法です。

法面工事の労災事故原因で最も多いのは仮設足場関連の事故です。

無足場アンカー工法は、作業員と削孔機をそれぞれ独立したロープでつないでいるので仮に作業員が失神したとしても落下するようなことはありません。

事故原因を排除した事で安全性に直接有効的な工法です。

工法/鉄筋挿入工、グラウンドアンカー工、ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115㎜、削孔長/20mまで

 

無足場アンカー工法は、複数台施工で大幅な工期短縮が可能です。

無足場アンカー工法は、複数台同時施工が可能なので2台で1/2、3台で1/3と工期が短縮されます。

よって経済性も向上し、仮設期間も短縮されるので近隣住民の方の

負担も軽減されます。

工法/鉄筋挿入工、グラウンドアンカー工、ロックボルト工

施工範囲/Φ65~115、削孔長20m迄

無足場アンカー工法は、土砂災害抑止の最適工法です。

無足場アンカー工法は、高所や狭小地などでも土砂災害抑止に効果の高い施工が出来るのでとても有効な工法です。

工法/鉄筋挿入工・グラウンドアンカー工、ロックボルト工 

施工範囲/Φ65~115、削孔長20m迄

 

ページ上部へ