ホーム>ロストビット

ロストビット

ロストビット

経済性に優れた高品質な工法

キャッチアーム等の受圧板は鉄筋挿入工の補助製品であり、主役の鉄筋挿入工の品質がキャッチアームとロストビットは相性抜群の為、高品質施工ができ削孔費も安価な為、全体の施工費が抑えられる。

施工対応に優れた工法

単管・二重管どちらも施工可能なので、事前試験により土質変更が発生した場合においても容易に対応できるので、無足場アンカー工法とともに施工対応性が圧倒的に高い。

構造

ロストビットによる二重管施工

特徴

削孔形態 削孔有効長【m】 削孔径【mm】 対応土質
二重管 ~5 70~90 全土質対応

 

ページ上部へ